« イッテQ!#161(2011.05.22) | トップページ | 教科書にのせたい!SP#5(2011.05.31) »

2011年6月 1日 (水)

イッテQ!#162(2011.05.29)

今週は『珍獣ハンターイモトワールドツアー』『イッテQ!水族館プロジェクト』
『不定期開催ミニコーナー超田舎に泊まろう!』です。
今回はテッチャンは前に居り、後ろに行ったり前に行ったりなのをウッチャンが
言っていましたが、テッチャン自身もソワソワしているそうですw
まず最初は『珍獣ハンターイモトワールドツアー』
イッテきた国はパラオ・キリバス・フィジーの南太平洋へ。
最初の国はパラオ共和国。
日本との友好関係が深く、日本から伝わったものを紹介したり、
地元の方に見所を聞いてミルキーウェイというミルキーブルー色をした海を見に
イッテいました。しかし楽しいひとときはここまで。
この旅は自給自足ツアー、ご飯は自分で獲ってきます。
パラオでは蒸しヤシガニとフルーツバットというコウモリのスープです。
スープの方はコウモリがまんま丸々1匹入っており、見た目はグロテスクですが、
味は美味しくてイモトはかぶりついていました。
しかし食べている場所が周りが真っ暗の中でかぶりついていたので
「どこで食ってんだ。真っ暗で」と言っていましたw
続いての国はキリバス共和国。
この国では海面上昇で国土が無くなる危機にさらされており、日本の企業が
マングローブの植林していることを紹介したり、現地の子どもたちと一緒に
水遊びで遊んだりしていました。
最後はフィジー共和国。
何日もお風呂に入っていなかったので温泉に向かっていると絵描きのお兄さんが居り、
イモトとイッテQ!メンバーの似顔絵を描いてもらいました。
他の人たちは南国風に描いてもらい、けっこう似ていたのに
ウッチャンの似顔絵を見たイモトの感想は…人相悪っ!
BGMもなぜか火曜サスペンスにwでも確かに悪そうな顔をしていましたw
旅の最後はイモトが希望した人生初のスカイダイビングを体験。
美しい南太平洋の景色を満喫していました~
『イッテQ!水族館プロジェクト』第5話ボールの様なまん丸な魚。
オーストラリアでサザングローブフィッシュを探します。
サザングローブフィッシュはハリセンボンと言った方が良く知られており、
ハリセンボンなので捕まえた魚の名前も春菜と名付けていました。
『不定期開催ミニコーナー超田舎に泊まろう!』
水族館プロジェクトが始まってから並々ならぬ焦りを感じているタケイですが、
「大丈夫、忘れてません」とカメラ目線で語りかけていましたw
泊まる場所を決めにタケイの部屋に入る時に「え~い!う~っす」とハイテンションw
VTR中に割愛チョイスという3択があることにタケイは驚いており、
でも本当は5択出来るぐらい体験しているそうです。
今回指差したページには紹介文はあるものの写真は無かったので
「写真割愛?」と言っていましたw
「今日何分?希望」と聞くと15分と答えたタケイに「12分で」とバッサリ言って
机に置いていたイッテQ!棒を持って立ち上がっていました。
今回は南アフリカのオーグラビーズの滝(すごい音の滝)へ。
泊まる所も決まり家族の方たちにモノマネをし始めるとフェードアウトw
割愛チョイスでベッキーはバンジージャンプを選びましたが
3択の内の1つにモノマネがあり、「桑田さんも見たかったけど」と
ぼそっと言っていましたw

超田舎に泊まろう!はいつもウッチャンがタケイの元にイッテ一緒に話しあったり、
決めたりしているのがいいですね~
収録現場の様子を聞いて驚いたり、少しでも長く放送されるよう希望しても
バッサリ放送時間を決められたりとやさしいところとSっ気なところが見れますv

6月5日はスペシャル放送です~
ヘルメットおじさんが踊りながら「世界の果てまでイッテQ!」と言っていたのが気になる~w

|

« イッテQ!#161(2011.05.22) | トップページ | 教科書にのせたい!SP#5(2011.05.31) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イッテQ!#161(2011.05.22) | トップページ | 教科書にのせたい!SP#5(2011.05.31) »