« 雑学バラエティ なるほど!オナマエ堂(2010.09.12) | トップページ | 内村さまぁ~ず#94(2010.09.15~09.30) »

2010年9月18日 (土)

イッテQ!#133(2010.09.12)

今週は『珍獣ハンターイモトワールドツアー』『コンニャクでトランポリンは出来るの?』です。
ウッチャンがタイトルを読み上げると宮川が先週までモンブランとかすごいことを
していたのに、とコンニャクでトランポリンに難色を示していましたが、
ウッチャンは「イッテQ!の基本です」と言って「深夜時代こんなのばっか」と
力が入っていましたw
『珍獣ハンターイモトワールドツアー』
今回はインド共和国。インド達人列伝として色々な達人を紹介していました。
驚異の肺活量を持つ人は車のタイヤを膨らませ、破裂させていました。
その様子にウッチャン拍手していました。
ヨガマスターのもと、森三中もした鼻ヨガをしていました。
1回目は上手くいかず、I can do itと気合を入れて再挑戦。
紐が口から出てきたものの、その様子にはモザイクがかかっていましたw
帰ってきた破壊王では以前のどで蛍光灯を割る男として紹介された方が
今度は素手でヤシの実を割ることに挑戦します。
しかし、用意されたヤシは乾燥した硬いヤシ。希望したのは新鮮なまだ実が青い
ヤシだったので上手く割れずにグズグズに。
その後も達人の調子が悪く別の人に変更になったり、ケガをしていたりとグダグダに…
その様子も放送イッテQ!はステキですw
最後は感覚を無くせる男。熱せられた炭の上を歩きますが、どう見ても熱がっていましたw
その様子にスタジオの皆さん大爆笑。ウッチャンも「おもしれ~」と言って笑っていましたw
『コンニャクでトランポリンは出来るの?』
ボビー親子夏休みの自由研究シリーズです。
実験は弾力の強いコンニャクイモのあるミャンマー連邦で行います。
コンニャクイモの収穫から、コンニャクのもととなるマンナン(食物繊維)までの加工も
体験。
どうすれば弾力がでるかマンナンの量を調整を何度もして分量も分かったところで実験。
3×3×1メートル、重さ9トンの巨大コンニャクを地元の人たちと協力して作っていきます。
途中豪雨が降ってきてシートを張りつつの作業もありましたが、丸一日かけて製作。
木枠を外してもコンニャクが崩れてこず、コンニャク作りは成功。
続いては弾力チェック。ボビー親子が跳んでいましたが、あまり跳ばず。
跳ぶ人を変えたらもっと跳ぶのでは、ということでトランポリン日本代表選手の
廣田遙選手に来ていただき、跳んでもらいました。
……しかし思っていたよりも跳ばず、最大跳躍30センチという記録に。
実験結果はコンニャクでトランポリンは出来ません。
最後は豚汁にして現地の人たちと一緒に食べていました。
こういう結果になりましたが、子どもたちは落ち込んでおり、表向きだけでも成功とさせて
ほしい、とボビーがお願いしたので「見事達成です!」とカメラ目線で決めていましたw
来週はたけじろう先生が出るそうですv

|

« 雑学バラエティ なるほど!オナマエ堂(2010.09.12) | トップページ | 内村さまぁ~ず#94(2010.09.15~09.30) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雑学バラエティ なるほど!オナマエ堂(2010.09.12) | トップページ | 内村さまぁ~ず#94(2010.09.15~09.30) »